本文へスキップ

小樽地区サッカー協会 

お知らせINFORMATION

小樽地区サッカー協会公式webページ開設

2020年6月 公式webページを開設。
掲載情報については、各委員会へお問い合わせください。

芝を大切にするボランティア

総務委員会のページをご覧ください。

小樽地区サッカー協会のCOVID-19対応

【令和3年10月4日更新】

 小樽地区サッカー協会は、対象期間における主催事業の実施を引き続き以下のようにいたします。今後も感染拡大の抑え込み、および医療ひっ迫の解消に協力するため、以下の通り対応することといたします。

1 大会等の事業の実施について
 基本的に全ての本協会主催事業を実施します。HKFAが定め た感染症対策ガイドラインを遵守し、参加者及び関係者の健康と安全に最大限の配慮を前提と した上で実施してください。
 観戦者の入場については特に規制しませんが、ソーシャルディスタンスを保つことや声を出 しての応援を行わないなどの感染拡大防止に努めるようお願いします。また、施設の環境等を 考慮し、観戦者の入場を制限する場合はその決定に従ってください。 なお、感染拡大状況によっては再度、実施について検討する場合があります。

 学校長や職場長がその出場を許可しない場合、大会運営は要項に従うこととし、処罰の対応 としないこととします。


2 各チームの活動について
 チームの活動を行う場合、チーム責任者においては、国・北海道・各自治体・学校・所属す る組織等が発信する情報や感染症対策の動向を見極め、適切な対応をお願いします。
 また、これまでに示されているガイドライン、感染防止マニュアル、各学校・団体の決定を これまで以上に遵守し、感染防止に努め、選手・スタッフの安全安心を最優先に活動をお願い します。


小樽地区今後の各事業の実施(2021/10/4 OFA)

活動再開に向けたガイドラインについて(HKFA)

各事業の実施について(HKFA)

北海道教育庁 大会等への参加における感染症対策 

日本サッカー協会 新型コロナウイルス感染症対応のガイドライン
JFAサッカー活動の再開に向けたガイドライン(2021年1月19日JFA)